2019年09月16日

お出かけ

明日から、お出かけします。



幸運なことに、ここ数年毎年行くことができています。



平泉の中尊寺に行き、岩手県の江刺にある五位塚墳丘群に行きます。



白符忌の法要にちゃっかり今年も混ざれたら良いと思います。





日高見 剱



posted by 剱(きりは) at 00:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

昔のレゴ

思い出しました。



昨日の記事のように、わたくしは子供のころからレゴで遊んでいました。



レゴの“人間”は今と違って表情もプリントしていません。



点が二つで目と口が書いてあるだけです。



このシンプルさが良いのです。



今はスターウォーズとのコラボやなんやらかんやら、キャラクター的な部分が強いようです。



しかし、それでは自由な発想はできません。



あらかじめ作られたキャラクターに左右されてしまいます。



思えば、レゴはカタログもシンプルです。



特に外国仕様のカタログなんてほとんど文字が書いていない!!



あれは衝撃でしたね。



それを知っているので、おもちゃ広告のくどさには閉口しますし、あまり宣伝の無いものを好むようになりました。



今となってはブロック遊びをすることも無くなりましたが、わたくしの根幹を作ったのはレゴのおかげだと思います。





日高見 剱



posted by 剱(きりは) at 00:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月14日

レゴブロック

勉強の大切さを説明する時に、ブロックの話をします。



レゴブロックで遊んだ経験のある人はわかると思いますが、レゴは商品を買うと説明書がついてきます。



もちろん、その説明書通りに組み立てます。



そして、完成となるわけです。



遊んだことのある人は当然わかることですが、レゴの楽しさはここにはありません。



一度説明書通りに作ったものを壊してからが勝負です。



壊したレゴは、大量の部品になります。



レゴはシリーズものなので、たくさん集めれば集めるほど部品が増えていきます。



その部品の量で、自分がイメージしたものが作れるかどうかが決まるのです。



教科書通りとはいえ、まずは部品が無くては形になりません。



だからたくさんレゴを買うのです。



それで自分のイメージができて、さらにイメージを実現できる力が生まれるのです。



勉強もこれと同じです。



一つ一つの知識は、ブロックのかけらのようなもの。



教科書通りに知識を手に入れることで、まずは“部品”を集めます。



この部品が無ければ、自分の発想など出てこないし、何かを作り上げることもできません。



教育でも、最近は知識を集めることを軽視している傾向があります。



それは、大きな間違いです。



例えパソコンやスマホに知識が入っていても、自分の脳に入れることが無ければ活用することはできません。



やった気になっている、やった気にさせる勉強ではなく、一つ一つのブロックを集める勉強こそ、真に必要な勉強だと思います。





日高見 剱



posted by 剱(きりは) at 00:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする